上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

【恵那市岩村町】特別支援学校高等部の生徒がブドウ収穫

20111001-budou_gari.JPG

恵那特別支援学校(恵那市岩村町)高等部の生徒らが、同市明智町の若尾尚芳さんが営む同町冨田の果樹園でブドウの収穫を体験しました。
若尾さんは、妻の実家が経営してきた果樹園を受け継ぎ、約20アールでブドウやナシなどを栽培。収穫が見込まれる約9千房のナイヤガラのうち500房を提供したもので、その分の袋掛け作業は6月、同校教職員と一部生徒で行いました。
 9月14日には高等部1−3年の約40人が果樹園を訪問。若尾さんから説明を受けた後、たわわに実ったブドウの実を収穫。車いすの生徒も一緒になり、甘い香りを楽しみながら、1房1ふさ丁寧に切り取っていました。
ブドウは学校に持ち帰って全校児童・生徒、職員で賞味。秋の味覚を満喫しました。

写真は、笑顔でブドウを収穫する生徒ら

恵峰HN (2011年10月 1日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/56