上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

【恵那市大井町】鎮座325年の冨士浅間神社で例大祭

20110820-fujiasamajinja.jpg

「浅間七福万歳」で知られる恵那市大井町岡瀬沢の冨士浅間神社で7日、例大祭が営まれました。
中山道に面した同神社は鎮座325年目とされ、祭りは岡瀬沢大組の自治会が回り持ちで執行。皇女和宮の降嫁行列が中山道を通って150年目の今年は、鴨田自治会が当元を務めました。祭りに奉納される浅間七福万歳は、同市の無形民俗文化財第一号ですが、後継者が減少し、現在、維持可能な最低限度の7人。
同保存会(杉浦功久会長)では、伝統文化の重要性を訴えようと、祭りに合わせて神社正面鳥居に茅の輪を設置。拝殿に「浅間七福万歳発祥之の地」の額を掲げました。
当日は神事に続いて様々なアトラクションが行なわれ大盛況。万歳奉納をはじめ、ミナモダンスや竜神太鼓(山岡町)などで盛り上がりました。
 


恵峰HN (2011年8月20日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/40