上へ

  • トップ
  • ピックアップ記事
  • 2011年
  • 【中津川市手賀野】認知症予防やダイエットにも効果!?パッションフルーツの緑のカーテン 中津川市手賀野の臼井三美さん宅、300個を収穫
過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

【中津川市手賀野】認知症予防やダイエットにも効果!?パッションフルーツの緑のカーテン 中津川市手賀野の臼井三美さん宅、300個を収穫

20111119-tokeisou.jpg

 「認知症予防、ダイエットにも効果的」と話題のパッションフルーツ(和名・くだもの時計草)が鈴なりになっているのは 中津川市手賀野の臼井三美さん(66)宅。
 4月、4本を鉢植えにして玄関前に置き「緑のカーテン」に仕立てたところ、現在も青々。時計の文字盤そっくりの美しい花を咲かせた後、緑色の果実を付け、熟すと紫色になって落下。
割ると香りのいい甘い果肉と果汁が現れ、生食やジュース、ジャムなどにして食します。
βカロテン、ビタミンB6など、健康・美容に有効な成分を多く含む人気フルーツを、春・秋通算300個ほど収穫した臼井さん。「花と実の両方楽しんだうえ節電し、COも減るなんて最高!」。

恵峰HN (2011年11月19日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/73