上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

【中津川市阿木】阿木の伝統料理

20120204-agi_dentougyouji.jpg

中津川市立阿木高校の家庭クラブ(永冶由梨会長)が、阿木地域の伝統行事について調査した結果を冊子にまとめ、小学生の家庭や公共施設などに贈りました。
同クラブが地元の児童、生徒や保護者、高齢者など541人にアンケート調査を実施したところ、想像以上に伝統文化が継承されていないことが判明。
そこで「地域に伝わる行事を掘り起こし、次世代への橋渡しをしよう」と取り組んだものです。
生徒らは、高齢者に聞き取りを行うなどして、元旦祭から松迎えまで約50の行事の月日・内容・食事・実施率をまとめたほか、行事食・伝統料理のレシピ集も作成。
その過程で発掘した民話「すりこぎ隠しの団子」を人形劇にして、児童やお年寄りに披露。団子を再現し、人形劇の後、小学生と一緒に作って食べる出前授業も行ってきました。
B5判、28ページの冊子にはこれらの内容をすべて収録し、阿木小児童の家庭80世帯と阿木支所、協力を得た老人福祉施設などに贈呈。
 生徒らは「民話を知らない人も多く、みんな一生懸命、人形劇を見てくれた」「阿木は住民の絆が強く、助け合う地域だと分った」などと感想を話していました。
写真は、阿木地域の伝統行事をまとめた冊子を持つ家庭クラブ員

恵峰HN (2012年2月 4日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/98