上へ

  • トップ
  • ピックアップ記事
  • 2012年
  • 【中津川市・恵那市】楽しくゴミ拾いをしている「地球まるまるはっぴぃ計画」が「100万人のゴミ拾い」&映画会の参加者募集
過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

【中津川市・恵那市】楽しくゴミ拾いをしている「地球まるまるはっぴぃ計画」が「100万人のゴミ拾い」&映画会の参加者募集

はっぴぃゴミ拾い

「拾った分だけ福が来る『はっぴぃゴミ拾い』」を続けている中津川市の市民グループ「地球まるまるはっぴぃ計画」が、「護美の日」の5月3日に実施する「100万人のゴミ拾い&映画会」の参加者を募っています。

3年前、村下美奈子代表と友人が2人でゴミ拾いを始め、毎月、中津川、恵那両市で実施。仮装やランチなど「楽しみをプラス」したおかげで仲間が増え、多い時は30人ほどが参加。
ゴミ拾い以外にも、チャリティーバザー、海外支援ライブや夢の応援などで「幸せの種まき」を行い、多くの「出会い」も生まれました。
世界中で一斉に行う「100万人のゴミ拾い」には毎年参加しており、今年も午前10時、中央公民館に集合。
市街地のゴミを拾い、昼食を食べながら交流した後、午後1時半から"やる気が湧く"ドキュメンタリー映画「107+1〜天国はつくるもの〜part2 奇跡は起こり連鎖する編」(てんつくマン監督)を上映。
映画会は中高生800円 大人千円で、ゴミ拾い参加者は一律500円。「当日参加もできますが、事前に申し込んでいただけるとうれしい」と村下さん。詳細・申し込みは携帯電話.090-8896-3760 佐々木さん。

恵峰HN (2012年4月21日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/117