上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

【中津川市】中津川シニアソフトボールが20周年

20120121-GSSA.jpg

 平均年齢68歳の「中津川シニアソフトボールチーム」が20周年を迎えました。
 平成3(1992)年3月発足で、79歳の島崎敏代表、72歳の唐木恒紀監督、69歳の水野順吉主将ら25人が所属。
県シニアソフトボール連盟リーグ戦など、年間20試合を消化。本年度も「マルエス杯実年大会」準優勝、「第34回中日旗争奪東濃大会」、「もみじカップ東海北陸ハイシニア大会」3位など、輝かしい戦績を残しています。
 「老ゆえにスポーツをやめるのではなく、やめるから老いるのだ。生涯青春!」がモットーで、「100歳現役プレーヤー」が目標。毎日曜、午後1--3時、坂本中学校グラウンドで練習しています。
写真は、「生涯青春」をモットーに練習に励むメンバー

恵峰HN (2012年1月21日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/88