上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

【中津川市】清流大会でエアロビック披露

清流大会でエアロビック披露

10月13日、岐阜メモリアルセンターで開催される「ぎふ清流大会(第12回全国障害者スポーツ大会)」の開会式に、中津川市で活動する障がいを持つ子供と母親のエアロビックチーム「スキップピース」(23人)が出演します。

発達障がい、ダウン症など、「障がいを持つ子供たちの余暇を楽しく、健全に」と2年前発足。毎月、ぎふ清流国体の振り付けを担当する奥田陽子さんが主宰するダンスカンパニー・フラットバックの清水美由紀さんから指導を受けてきました。
これまでほとんど発表の機会はありませんでしたが、「障がいに負けないで頑張っている選手たちを応援したい」という子供たちの思いと、「子供たちの夢をかなえてあげたい」という親たちの努力が奥田主宰の尽力で結実。
萩本欽一さんらが出演する開会式の舞台に立つことが決まり、士気を高めよう「フラットバックカップ2010」にも出場。会場を沸かせました。
現在は自分たちの練習のほか、ほぼ毎週末、県内各地で行われる合同練習に参加。リーダーの加藤みゆきさんは「こんなに素晴らしい体験をさせてくれる子供たちに感謝したい」と話しています。

恵峰HN (2012年7月 7日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/144