上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

【恵那市明智町】大正村で着付けショーをかね結婚式

日本大正村で結婚式

中国内モンゴル出身の留学生が、恵那市明智町の日本大正村で、着付けショーを兼ねた結婚式を挙げました。
花婿は名古屋工業大学4年の謝国富さん(29)、花嫁は愛知教育大学を卒業した呉暁燕さん(27)。名古屋のアルバイト先で知り合った明智町出身の岐阜大学4年生水野陽太さん(22)と、アルバイト先の上司の木村梢さんが、卒業後、9月に帰国する2人にプレゼントしたもの。
同町の小林豊子着物学院講師の大嶋美佐子さんに協力を得、「日本伝統の衣装で結婚式を挙げたい」という2人の夢を、「着付けショー」として実現させました。
7月14日には、大正村の古民家・三宅家で、新郎には紋付き袴、新婦には白無垢と赤の打掛の着付けをし、その模様を一般公開。多くの観光客から「きれい」「おめでとう」などと声をかけられた二人は、笑顔で「ありがとうございます」と答え幸せいっぱい。
その後、隣接する大正ロマン館で衣装を披露し、記念撮影した謝さんらは「一生忘れられない大切な一日になりました」と話していました。大正村では、今後もこのような催しを行なっていく計画です。

恵峰HN (2012年8月18日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/158