上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

【中津川市加子母】福島の母子を受け入れる中津川市加子母の有志の会がサポーター・物資など募集

20120303-tsunagaru_inochi.jpg

 中津川市加子母の有志の会「つながる命 福島」(木村仁枝代表)が、1年後の今日も放射能に不安を感じながら暮らす福島県内の乳幼児母子20人を加子母に招待。14日(水)--22日(水)、「ふれあいのやかたかしも」に滞在してリフレッシュしておらおうと準備を進めています。
 同会の主要メンバー10人は、子育て真っ最中のお母さんたち。昨年10月、「自然豊かな加子母で一息ついてもらおう」と、
送迎交通費(約40万円)、宿泊滞在費(約30万円)などの資金や物資、食事作りその他で協力する大勢のサポーターを集め、福島の親子20人を招待。7泊8日の滞在期間中、精一杯もてなしました。
木村代表は「1年たっても福島の状況は相変わらず。お母さんたちに、ほっとよう、できることでご協力いたい」と支援金、サポーター、紙おむつなど物資の協力を呼びかけています。
詳細は同会HP(http://tsunagaruinochifuku.blog.fc2.com/) TEL.0573(79)3268事務局森本さんへ。

恵峰HN (2012年3月 3日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/103