上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

【中津川市手賀野】74歳、武蔵野美術大学卒業

74歳、武蔵野美術大学卒業

中津川市手賀野会所ケ丘の自営業田口勝さん(74)が、武蔵野美術大学造形学部油絵学科の通信課程を修了しました。
静岡県の高校在学中、美術部の部長を務め、県展で特選に輝いた田口さん。家庭の事情で進学をあきらめ、名古屋美術文化協会に所属して画家を志したものの挫折。
絵筆を折って半世紀を経た7年前、近所の同好とアート展を立ち上げましたが、長いブランクで自身の思いを表現できなくなっている現実に直面。直後に、武蔵美の通信課程を知り、入学しました。
「通信課程は入ってからが大変」で、殊に理論の試験には四苦八苦。しかし約30回のスクーリングでは、多くの教授から指導を受けたことで視野が広がり、昨年、太平洋美術展で初入選。今年は愛知県教育委員会賞を受賞しました。
仕事をしながら6年間かけて124単位を取得し、美大卒業の夢を果たした田口さん。「全国から集まる通信課程の学生は年齢、職業、経歴ともさまざま。人脈が広がったのもうれしい」と、"70歳の春"を謳歌しています。
写真は、卒業作品と74歳で武蔵美を卒業した田口さん

恵峰HN (2013年4月 6日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/235