上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

【中津川市駒場】「中津川にジャグの花を咲かせよう! 西尾さんらが呼びかけ

「中津川にジャグの花を咲かせよう!
生活用品を利用した手作り楽器で、にぎやかに演奏するジャグバンド。
「そのパワーで地域を元気に」と活動するスマイリーニシオとジャンクジャグバンドが7月10日、
マジョリカ・バンブー(中津川市駒場)で日本ジャグバンド界の大御所・ムーニーさんの前座を務めます。
ジャグバンドとは20世紀初め、アメリカで興った音楽スタイルで、ジャグ(瓶)や洗濯板(ウォッシュボード)、洗濯桶とモップで作ったベース(ウォッシュタブベース)など、手作り楽器を使うのが特徴。
スマイリーこと、経営コンサルタントの西尾善光さん(61)=茄子川=と、MZQ代表の片山一郎さん(61)=駒場西山=、横浜ジャグバンドフェスティバルを主催するムーニーさんは、同じ年齢で気の会う音楽仲間。
そこで「おやじバンド」が盛り上がった3年前、西尾さんが片山さんらに呼びかけ、ジャグバンドを結成。片山さん手作りのギター(KATAYAMAギター)やたらいベース、洗濯板や"水道管楽器"などを引っ提げ、六斎市、一宮の七夕祭り、横浜ジャグフェスなどに参加してきました。
「ジャグバンドは、人と人をつなぎ、元気にするマジック」と西尾さん。
「仲間に加わってくださる方大歓迎。まずは来て、観て、楽しんで」と呼びかけています。10日は午後7時開演、チケットは1,500円。問い合わせはTEL.090(3830)8023西尾さん。

恵峰HN (2013年7月 6日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/269