上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

【中津川市千旦林】中京学院大空手部アベック優勝の快挙

中京学院大空手部アベック優勝の快挙

中京学院大学(中津川市千旦林)の空手部が5月12日、日本ガイシホールで開かれた「春季東海地区大学空手道選手権大会」で個人組手でアベック優勝。団体では女子が優勝、男子が準優勝の快挙を成し遂げました。
創部15年目を迎えた同部(矢野宏治監督、亀山祐亮主将)には20人が所属し、昨年は剛柔会全国空手道選手権大会で、鎌田穂波選手(2年)が優勝。
今大会では創部以来初めて、女子団体組手で優勝。女子個人組手では4月の東海地区学生空手道体重別選手権大会で優勝した伊熊悠子選手(1年)が優勝し、創部以来初の2連覇を達成。
男子個人組手では亀山主将が優勝、伊波龍夢選手(2年)が準優勝。伊藤竜一選手(4年)、友佐拓夢選手(2年)がベスト8に入り、女子の伊熊選手、3位の佐藤晴香選手(2年)の計6人が30日の全国大会に出場します。
亀山主将は「ここ2年練習量が増えた分、結果がでている。全国大会で活躍し、大学の名を上げたい」と話していました。

恵峰HN (2013年6月 1日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/257