上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

【中津川市坂下】ショッピングセンター「サラ」が自前で送迎車

ショッピングセンター「サラ」が自前で送迎車

中津川市坂下のショッピングセンター「サラ」(楯昌幸代表理事)が、坂下、川上、山口から木曽郡南木曽町田立地区まで巡行する送迎車の運行を始めました。
これらの地域では、高齢化や人口減少の影響を受け、相次いで商店が廃業。「買い物ができなくなり困った」という高齢者の声に応えようと、入店している9店が協力。すでに運行し成功している長野県の商業施設を視察し、1年がかりで準備してきました。
10人乗りワゴン車をリースで調達し、10通りのコースを設定。水・日曜を除く毎日、2コースずつ運行することにしました。
市に助成を受けることも検討しましたが、乗客の待機場所を確保する必要があり、売り場面積を縮小できないことから断念。100%自前で運行することにしました。
先月29日のスタート以来、買い物客に大好評。「買い物の楽しみができ、乗り合わせた人とのコミュニケーションも生まれて、ありがたい限り」と喜ばれています。
しかし「経費は年間200万円ほどかかり、赤字は覚悟」と楯昌幸代表理事。「経済を活性化し、住民福祉を充実させて地域の存続を図るためには、高齢者の足を確保する以外ない」としています。

恵峰HN (2013年9月21日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/293