上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

【中津川市駒場】子女教育手当支給期間が"全国最長" 東清が「県子育て支援エクセレント企業」に認定

子女教育手当支給期間が"全国最長" 東清が「県子育て支援エクセレント企業」に認定

中津川市駒場の廃棄物収集運搬会社、東清(吉村敏博社長)が「岐阜県子育て支援エクセレント企業」に認定されました。
県では、企業における従業員の仕事と子育ての両立支援を促進するため平成23年度から、特に優れた企業をエクセレント企業に認定。
24年度は、約1,500の県子育て支援登録企業の中から9社が選ばれ、同社が東濃で2社目の認定を受けたものです。
ポイントとなったのは●大学院生までの従業員の子(昨年度38人)に月額5,000〜10,000円支給する子女教育手当●「お父さん頑張って講座」の開講●社員、地域住民が親子で楽しめるイベントの開催▽県子育てマイスターの吉村美津子専務による相談等の取り組み。
3月25日、県庁で古田肇知事から認定証を授与された吉村社長は「子女教育手当支給期間が、サムスン電子と並ぶ"全国最長"と聞き驚いている。社員と、支えていただく家族に喜んでもらおうと、ローン等の優遇がある子育て支援企業に登録し、努力してきた結果。
『この会社で良かった』と、あらゆる年代の社員に思ってもらえるよう、さらに福利厚生を充実させたい」と話していました。
写真は、認定証を持つ吉村社長とステッカーを持つ吉村専務

恵峰HN (2013年4月20日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/239