上へ

  • トップ
  • ピックアップ記事
  • 2014年
  • 15日から中津川で 洞田さん夫妻と韓国の大学教授が3人展 世界的に活躍する韓国人アーティストが初来日パフォーマンス【中津川市】
過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

15日から中津川で 洞田さん夫妻と韓国の大学教授が3人展 世界的に活躍する韓国人アーティストが初来日パフォーマンス【中津川市】

15日から中津川で 洞田さん夫妻と韓国の大学教授が3人展 世界的に活躍する韓国人アーティストが初来日パフォーマンス
地方都市に軸足を置きながら国際的に活躍する日韓3人の芸術家が15日--19日、「芸術を介した市民レベルの日韓親善を」と中津川市で合同展を開催。15日のオープニングイベントでは、初来日する世界的韓国人アーティストのパフォーマンスも披露されます。すべて入場無料。
中津川駅前の中津川市にぎわいプラザ5階コミュニティホールで、「日韓3人展Part2中津川展」を開くのは、落合在住の造形作家洞田和雄さん、書家の洞田和園さん夫妻と、韓国金泉大学の金永植(キムヨンシク)教授。
東京学芸大大学院を修了しクリネックスティシューのデザインに起用されるなど日本にもファンが多い金教授と、ニューヨークやソウルなどで個展を開き海外でも高い評価を受ける洞田さん夫妻は旧知の仲。
「作家と作品に直接触れる機会を設け、両国への理解を深めよう」と4月、金教授の地元・慶尚北道金泉市で3人展Part1を開催し、大成功を収めました。
15日のオープニングイベントでは、午後1時30分から金教授が講演。午後3時からは、世界的に注目を集める韓国人アーティストの愼鏞邱さんが、中津川駅前からにぎわいプラザまでの道中と施設内でパフォーマンスを披露。
洞田さん夫妻は「最先端の芸術に触れていただける貴重な機会なので、ぜひご観覧いただきたい」と話しています。

恵峰HN (2014年11月 1日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/436