上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

女性銭湯ペンキ絵師田中みずきさんが描いた富士山公開【恵那市明智町】

恵那市明智町にオープンした認知症対応デイサービス「あじさい」の内覧会が今日まで開かれ、女性銭湯ペンキ絵師として知られる田中みずきさん=東京都在住=が富士山の背景画を描いた浴室が公開されています。
田北浩二専務が、認知症の利用者のためになることをと智恵を絞り、昔の銭湯に必ずあった富士山の絵を描けば回想法になると企画。 日本に2、3人しかいいない銭湯ペンキ絵師の1人・田中さんに依頼したものです。大学在学中に銭湯の背景画に出合い、約10年の修業後、昨春独立した田中さん。「デイサービスセンターで描いたのは初めて」ながら、回想法を意識し、世界遺産に登録された富士山の背景画に「あじさい温泉」の文字を入れて色鮮やかに仕上げました。
築200年の古民家を再生した小規模多機能型居宅介護事業所「ケアホーム あじさい」の向かい側に開設したデイサービスは定員12人。
田北専務は「自分たちが輝いていた時代を思い出し、元気になっていただければ」と話しています。TEL.0573(55)0065。

恵峰HN (2014年3月15日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/350