上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

スイート中津川栗「あまろん」新栗発売【中津川市駒場】

スイート中津川栗「あまろん」新栗発売

スイート中津川栗「あまろん」で知られる中津川市駒場中津川自動車学校向かい側のはやし農場(林雅広代表)が、新栗の販売を始めました。
同農園では30種類、600本の栗を栽培。氷温で約1か月間熟成させ、糖度を3倍に高めたブランド栗を生産直売し、全国から注文が寄せられています。 
地元産の多くが和菓子の材料になる中、同農場では栗ごはんなど、家庭で使用する栗を用途に応じて提供。皮むき器の導入(300円/kg)や独自のレシピ配布で、消費者の便宜を図っています。
今シーズンはあまろんに加え、初登場の「栗ごはんセット」(1,100円)や1袋(1kg入り)1,000円のお徳用(どちらも皮むき代込み)が人気。
セットは天日の恵みを蓄えた纐纈正弘さん(苗木)のはざ干し新米3合と、林代表の祖父が中国甘栗と和栗を掛け合わせて作った林甘栗(500g)のコラボ。「炊飯器のスイッチを入れるだけ」で、誰でもおいしい栗ごはんが作れます。
林代表は「今年は、近年にない豊作。地域の食文化を存分に楽しんでほしい」と話しています。
営業は火・木・土曜日の午前10--午後5時(正午--午後2時、昼食休憩)。問い合わせはTEL.090(8674)3308。

恵峰HN (2014年10月 4日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/424