上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

創作オペラの公演前に熱いけいこ【恵那市長島町】

創作オペラの公演前に熱いけいこ

21日午後1時30分から、恵那市長島町の恵那文化センター大ホールで上演する「第4回 創作音楽劇『ふるさとの昔話』」を前に、出演者らが稽古に取り組んでいます。
市制10周年記念事業の一環で、公募で集まった100余人の市民が出演し、恵那にゆかりのある3作品を上演。第1部は合唱「鎌倉杉」第二部音楽劇で「駕籠訴」の前に上演される「月夜の夢」は今回が初演となります。
出演者は3月から練習に入り、いよいよ大詰め。本番さながら、熱のこもったけいこが行われています。入場料は全自由席で一般2,000円、高校生以下1,000円。同文化センターほかで取り扱い。
写真は、公演を前にけいこに励む出演者(恵那文化センター)

恵峰HN (2014年12月 6日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/445