上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

ビル・ゲイツの別荘に蛭川石【中津川市蛭川】

ビル・ゲイツの別荘に蛭川石
マイクロソフト社の共同創業者で世界的富豪として知られるビル・ゲイツさんが中軽井沢に建設中の別荘に、中津川市蛭川産の花崗岩「蛭川みかげ」が使われています。
国会議事堂、東宮御所をはじめ、ソフトバンクグループ創業者の孫正義さん、大リーガー・ダルビッシュ有選手の実家(記念館)など、著名人の邸宅を数多く手掛ける「つげ石材」(本社・蛭川、柘植英雄社長)が受注。
2万平方メートル以上の広大な敷地内に一昨年から建設されている別荘は、建坪2千平方メートル。「総工費80億円、来年完成か」と噂されていますが、一切公表されていません。
赤茶色を帯びた蛭川みかげ(恵那錆石)は、温かみのある落ち着いた色合いで、和風建築にも溶け込むのが特長。ビル・ゲイツ邸では、外壁や風呂、窓回りなどに使われます。
柘植社長は「阪神淡路大震災で日本建築学会が耐震性を認めて以来、石材がブーム。蛭川みかげは建設中の名古屋駅前ビル、大名古屋ビルディングなどにも使われており、地元の産業に誇りを持ってほしい」と話しています。
写真は「蛭川みかげに誇りを持ってほしい」と柘植社長。

恵峰HN (2014年9月 6日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/411