上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

南木曽町の工房「駒の屋」 午年でブレイク!「木曾駒」【南木曽町吾妻】

南木曽町の工房「駒の屋」 午年でブレイク!「木曾駒」

午年の今年、長野県伝統工芸品の "立体絵馬"「木曾駒」が人気を博しています。
製造、販売しているのは、工房「駒の屋」の岩田四郎八さん(76)=木曽郡南木曽町吾妻。岩田さんは、木曽馬をモデルにした木彫りの馬を創作。50年近く制作し、妻籠を代表する土産物となっています。
例年、年末年始は、型抜きの手法を用いたオリジナルの干支置物が中心となりますが、今年は午年とあって、「木曾駒」「花馬」の注文が倍増。
要望に応じて、裏面の左馬に名前や好きな言葉、腹には福が続くおめでたい「渦福」の文字も入れる岩田さん。「今年一年、万事、うま(馬)く行きますように」との思いを込めて製造しています。問い合わせはTEL.0264(58)2327。

恵峰HN (2014年1月18日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/330