上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

中津東クラブ、第46回岐阜県学童軟式野球大会初優勝【中津川市】

中津東クラブ、第46回岐阜県学童軟式野球大会初優勝

中津川市の少年野球チーム「中津東クラブ」(市岡大知主将、小川和雄監督)が「第46回岐阜県学童軟式野球大会」で初優勝を果たしました。
東小学校の1--6年生27人が所属する同チームは結成22年目で、市内では春季・新緑大会ともに13回優勝。
昨年は市内のチームとしては初めて、"小学生の甲子園"と言われる「高円宮賜杯第33回全日本学童軟式野球マクドナルド・トーナメント」に出場しています。
今大会には、県内27支部の予選を勝ち抜いた34チームが出場し、中津東クラブは、2回戦から登場。恵那東BBC(恵那市)に8対3、3回戦は川島野球(各務原市)に6対0、4回戦は小野クラブ(大垣市)に10対4で勝ち、準決勝に駒を進めました。8月18日各務原市民球場で行われた準決勝では、三輪クラブ(岐阜市)に8対1、続く決勝戦では古川西クラブ(飛騨市)に13対3で、いずれも5回コールド勝ち。念願の初優勝を果たしました。
今大会では、持ち味の打力を発揮し、チームカラーの「つなぐ野球」で危なげなく勝利。市岡主将(6年)は、「全員で声を出して盛り上げ、勢いに乗ってプレーできた」と話していました。

恵峰HN (2014年10月 4日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/427