上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

園児らブルーベリー狩り楽しむ【中津川市付知町】

園児らブルーベリー狩り楽しむ

中津川市付知町下浦の「上田屋ブルーベリー園」が、町内の幼・保育園児をブルーベリー狩りに招待しました。
同園は、口田哲郎さんが14年前に開園。40アールで、"500円玉大の実がなる"チャンドラをはじめブルークロップ、スーパータンなど、人気の大玉を中心とする20種類以上、約1,100本を栽培しています。
生のブルーベリーの美味しさを知ってもらおうと、毎年子供たちを招待しており、今年は6月30日、付知保育園と付知のぞみ幼稚園の年長児ら50人あまりが来園。
紫色に色づいた大粒の果実をもいでは口いっぱいにほおばり、甘酸っぱい初夏の味覚を満喫していました。
営業は10月中旬までで、入園料は30分間食べ放題500円、持ち返り用は100g200円で販売。電話(090-2188-9129)で確認後の来園が確実です。
写真は、鈴なりになったブルーベリーを取る園児ら

恵峰HN (2014年7月19日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/397