上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

山野草園で開園記念・雪割草展【中津川市瀬戸】

中津川市瀬戸の山野草園で開園記念し雪割草展

あす16日午前9時から午後4時、中津川市瀬戸の山野草園で、開園記念の雪割草展が開かれます。
山野草園は、苗木建設会長の坪井幸夫さんが10年がかりで整備。全国の山野草100種類以上を自然の中で栽培。地元の史跡・苗木城址を模した石垣も備え、敷地内の休憩施設や古銭資料館ともに、無料開放されます。
オープニングを飾る山野草展では、三郷地区の園芸サークル「雪割草小町会」(林泉会長、20人)の会員が、手塩にかけた雪割草と節分草約100鉢を披露。先着50人に山野草などを進呈します。
坪井さんは「福寿草、雪割草が開き始めました。順次、カタクリ、イカリ草、シラネアオイなどが咲くので、ぜひご来場いただきたい」と呼びかけています。問い合わせはTEL.090(2136)3818坪井さん。
写真は、山野草園を解放する坪井さん(右)と雪割草小町会のメンバー。

恵峰HN (2014年3月15日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/349