上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

不登校、ニート、引きこもりの子を持つ親の気持ち吐き出して BAKETSUの会【中津川市手賀野】

20151121-baketsu.jpg

家族の不登校、ニート、引きこもり状態に悩む人々の本音を聞き、支え合う「BAKETSUの会」が中津川市に発足。毎月第三金曜日の午後1時から4時30分、同市手賀野の同市サンライフ教養文化室で集会を開いています。
6月に同会を立ち上げたのは同市駒場の花井恭江さん(55)と長女の美緒さん(22)。
美緒さんは中学生のころから学校に通うのがつらくなり、兵庫県の高校に進学。卒業後も1年余り働く気にならず悶々とする中で、母親と一緒に岐阜市の県若者サポートステーションに通い始めました。
そこで出会ったキャリアカウンセラーの平田幸恵さんに話を聴いてもらう中で自分を回復。ボランティアから始め、現在はデイサービスセンターで元気に働いています。
花井さん母娘は、ただ話をするだけで気持ちが軽くなった経験から、自分たちと同じような悩みで飽和状態になった人々の気持ちを受け止めるバケツになれればと、毎月、会を主催。平田さんの協力のもと、温かい飲み物と優しい笑顔で迎えています。次回は12月18日。
問い合わせは電話080-2668-0527

恵峰HN (2015年11月21日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/555