上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

トウモロコシ皮人形【中津川市太田町】

トウモロコシ皮人形

トウモロコシの皮で制作した人形展が8日から、中津川市太田町の中電ギャラリーで始まります。
恵那市山岡町下手向のクラフト作家・市川佳子さんが、自宅で栽培するトウモロコシの皮を使って創作したメルヘンの世界。一年間乾燥させ使用するため、何年たっても変わりません。
平成9年から始め、今回が7回目。自然な皮の色をそのまま生かした人形や、ハーブや布と組み合わせた作品、ワイヤーで吊るして飾れるものなどバラエティー豊富。
高さ30cm近い大作から、ネコヤナギで作ったヒヨコまで、繊細でファンタスティックなジオラマが楽しめます。午前9時から午後4時30分。14日(火、最終日は正午)まで。
写真は、トウモロコシの皮などで作った繊細な作品の数々

恵峰HN (2015年4月 4日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/480