上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

恵那南高校は職業インタビュー【恵那市明智町】

恵那南高校は職業インタビュー

恵那市明智町の恵那南高校の1年生56人は、様々な職業の人たちにインタビューして将来の職業選択の参考にする「職業インタビュー」に取り組んでいます。
総合学科でキャリア教育に力を入れる同校が平成19年、旧明智商業高校と岩村高校の統合で誕生して以来、毎年実施しているもの。
自分たちで企画して地域の職業人を訪問し、職業を選択したきっかけや仕事の内容、必要な資質、やりがいや苦労などを質問。求められる資格やその取得に適した進路、高校生のうちにしておくべきことなどを尋ね、夢の実現に生かします。
生徒らはアポイントメントの取り方や挨拶などについて事前学習し、希望に応じて保育園や介護施設、銀行、パン屋などの訪問先を決定。すべて生徒自身が行うことで、社会性やコミュニケーション能力を養うこともインタビューの目的の1つです。
この日はグループに分かれて、質問項目を相談。串原温泉ささゆりの湯でスタッフにインタビューする男子生徒は、「おもてなしで、最も力を入れていることは何か聴きたい」と話していました。

恵峰HN (2015年8月 1日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/521