上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

"目指せご当地アイドル" Flowerがデビュー 子供の生きる力育て、地域の活性化・福祉に貢献したい!【中津川市】

20150620-flower.jpg
中津川市在住の3歳ー9歳の女の子34人でつくるチアダンスチームFlower(フラワー)が7日、ステージデビュー=写真。「子供たちの生きる力を育て、地域活性化に貢献したい」と結成された"あすのご当地アイドル"が話題を集めています。
代表者で指導にあたる長瀬しのぶさん=中津川=は、1ー8歳まで、3人の子供を持つ母親。子育てサポーター、舞踊家としても活躍する中で、「子供たちの生きる力を育みながら、地域に貢献できないか」と考え、昨年4月、Flowerを結成。18区公民館ホールで、毎週木曜日の夕方、レッスンしてきました。
長瀬さんが最も大切にしているのは「学ぶ姿勢を身に付けさせる」こと。「ハキハキ・キビキビ・ニコニコ」をテーマに、ダンスやバレエの基礎練習はもちろん、挨拶や礼儀、思い遣りが身に付くよう指導。最初は戸惑っていた子供たちも、次第に他者のことを考えて行動できるようになり、大きく成長しました。
7日は大正琴の発表会のアトラクションで、チアダンスなどを披露。幼い子供たちの一生懸命踊る姿に、目を潤ませる観客も多く大成功で、長瀬さんは「小さいなりに、人に喜んでもらう感動を味わったようです」とにっこり。「地域のイベントを盛り上げたり、お年寄りに喜んでいただいたりすることで、"人の役に立つ喜び"を教えていきたい」と話しています。

恵峰HN (2015年6月20日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/505