上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

恵那南高生がおんさい祭りを盛り上げ【恵那市明智町】

恵那南高生がおんさい祭りを盛り上げ

恵那市明智町の日本大正村で「おんさい祭り」が開催される3日--5日、南北街道の空き店舗・松徳屋で地元・恵那南高校の生徒らが、3日間限定の"恵那南高ショップ"「sun delivary」を営業します。
ベンチャービジネスを履修する3年生25人が、授業の一環として実施。毎日午前10時から午後4時、生徒が交替で店頭に立ち、恵南地域の特産品や、地元企業の製品を販売します。
"社長"の今疾風(はやて)さん(17)は「店名通り、高校生の大正村に対する『太陽のように熱い思い』を、接客を通じてお届けしたい」と張り切っています。
写真は、空き店舗・松徳屋で恵那南高校ショップを開く生徒ら

恵峰HN (2015年5月 2日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/491