上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

学校法人さくら国際高等学校岐阜東濃キャンパス誕生【恵那市大井町】

学校法人さくら国際高等学校岐阜東濃キャンパス誕生

中学・高校在学中に不登校になり学校に行けない生徒や、何らかの理由で高校を中退した人などが高校卒業資格を取得できる学校法人「さくら国際高等学校岐阜東濃キャンパス」(広域通信制・普通科)が恵那市大井町、さくらYELL予備校内に誕生しました。
同予備校が5年前から運営してきた「さくら国際高等学校岐阜東濃学習相談センター」が新年度、株式会社立だった本部の「さくら国際高等学校」(長野県上田市)が学校法人に移行するのに伴い改称。通学定期が利用できるようになって遠方からの通学が可能となり、本部でのスクーリングも不要となりました。
卒業の条件は、状況に合わせて登校し、レポートを提出してテストに合格することと、課外活動(美術館などの見学)への参加。部活動も盛んで、ソフトテニスの全国大会にも出場しています。
和田茂則校長は「大学進学希望者は、さくらYELL予備校が責任を持ってサポート。年中無休で相談、資料請求に応じているので、気軽に問い合わせてほしい」と話しています。フリーダイヤル0120-803759

恵峰HN (2015年2月21日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/464