上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

とりトマ丼がどんぶり選手権 本選に出場【中津川市】

とりトマ丼がどんぶり選手権 本選に出場

中津川のご当地グルメ「とりトマト丼」が9--18日、東京ドーム(東京都文京区)で開催される「第6回全国ご当地どんぶり選手権」本選に出場します。
特産の若鶏とトマトを使ったとりトマ丼は、同協議会(前田僚之代表)に加盟する市内の40店が独自の味で提供していますが、「全国区に」と統一レシピを開発し、昨年から同選手権にエントリー。今回は飛騨牛、松茸を加えた最強レシピで予選を勝ち抜き、全国の強豪に挑みます。
本選では16団体の丼を500円の均一価格で提供し、来場者の投票で順位を決定。前田代表は「予選では大好評いただきました。ぜひ、東京どーーむで味わってほしい」と意気込みを語っていました。

恵峰HN (2015年1月 3日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/448