上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

上松町の障害者就労支援施設が御嶽海クッキー発売【木曽郡上松町】

上松町の障害者就労支援施設が御嶽海クッキー発売長野県木曽郡上松町荻原の障害者就労支援施設「すてっぷ」内の「森のパン工房ほっぺ」が、地元出身の人気力士・御嶽海を応援しようと、似顔絵入りの「どすこいくっきぃ」(1枚150円)を発売。同町公民館内の喫茶アイ・ウィルなどで販売し、人気を集めてます。
クッキーに焼き印で押されている似顔絵は、アイ・ウィルを運営する障害者就労支援施設「こまくさワークセンター」の職員・古沢幸代さんが描いたもの。同施設が中心となって千羽鶴を折り、御嶽海に贈呈した際、一緒に渡したもので、応援ツアー参加者に配布したうちわにも印刷されました。
当時はざんばら髪でしたがスピード出世し、焼き印にするため大銀杏に描き直した古沢さん。「初場所でも活躍できるよう願いを込めた」とにっこり。TEL.0264(52)2901すてっぷ。(長戸宏幸)
写真は、喫茶アイ・ウィルで似顔絵を描いた古沢さん

恵峰HN (2016年1月16日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/568