上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

医療と連携したフィットネスで健康パワーアップ!恵那ファミリークリニックが開設【恵那市長島町】

医療と連携したフィットネスで健康パワーアップ!恵那ファミリークリニックが開設

恵那市長島町正家に恵那ファミリークリニック併設のメディカルフィットネス「familiar」がオープンしました。 
メディカルフィットネスとは医療機関が開設する慢性疾患、運動器疾患の改善、健康維持増進のために行う運動療法を提供する施設です。高木應俊院長が高齢化による足腰の衰えが原因で要介護状態に陥る患者が増加している現状から、ロコモティブシンドローム対策の必要性を痛感
腰痛・関節痛がある方にも効果的に筋力トレーニングができるよう、流水プールを用いた運動療法施設を開設したもので、平日午前中は通所リハビリに活用。 
平日午後と土曜日に、一般会員が利用します。 
水中では足腰への負担が少なく、筋肉の緊張が和らぐため、関節の痛みが軽減。 
さらに同施設では、国内最大級のプロペラ式流水プールで水の抵抗を増して運動効果を 上げ、また最新のジムマシーンも完備 。 
さらに、生活習慣病改善・ダイエットなど、利用者の要望を聞き、健康診断、体成分分析の結果に応じて、医師が"運動処方箋"を作成します。 
常駐の理学療法士、スポーツトレーナーがサポートして3カ月ごとに個人データをチェックし、プログラムを更新。 
高木院長は「お一人、お一人に最適な運動療法を提供し、健康維持、増進に貢献したい」としています。TEL.0573( 22 )9202。 ホームページは http://efc1800.jp

恵峰HN (2016年6月18日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/616