上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

苗木城を盛り上げようと区長がデザイン「カワイイ龍」が人気【中津川市苗木】

苗木城を盛り上げようと区長がデザイン「カワイイ龍」が人気
"岐阜の天空の城"として人気が高まっている中津川市の苗木城跡(国指定史跡)に、非公式キャラクターが誕生。山の田区長の知久隆雄さん(69)=写真右=がデザインした「カワイイ龍」で、Tシャツをはじめ、さまざまなグッズが企画されています。
苗木城址案内ボランティアを務める知久さんや仲間は、ユニフォームにしているベストが夏場は暑いことから、Tシャツの必要性を痛感。
一方、地元の女性グループ「苗木城山レディース」(加藤かな子代表、25人)は、1カ月に1、2回、苗木遠山史料館前で「おもてなしマルシェ」を開催。観光客をお茶や菓子などで接待し、地元の特産品・農産物などを販売していることから、皆で着て、苗木城をアピールできる絵柄のTシャツを作ることにしました。
しかしプロに頼む予算はないため、設計をしていた知久さんがデザイン。木曽川に住む龍が白壁を嫌い、何度塗ってもはがしてしまうため赤壁のままだったという「苗木城赤壁伝説」をコンセプトに、半年がかりで完成させました。
苗木城と恵那山・木曽川・龍がモチーフで、「龍の顔がカワイイ」と評判。先月発売したところ一気に100枚以上売れたため、焼印も製作。焼印を押したまな板の販売も始めました。
知久さんは「他地域のイベントでも売れたと聞きうれしい。観光客に喜んで買ってもらえるような商品を開発したい」と意欲を燃やしています。
Tシャツは大人用と子供用どちらも2,000円。問い合わせは090-4448-8635加藤さん。

恵峰HN (2016年11月19日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/671