上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

ジーベックが東海大会初出場【中津川市】

ジーベックが東海大会初出場

中津川市に拠点を置くサッカーチーム「FC・XEBEC(ジーベック)」(鈴木通夫代表)の中学生が、創設16年目にして初の「日本クラブユース選手権」東海大会出場を決めました。
同チームには中津川市、恵那市、木曽郡などの小中学生100人と社会人20人が所属。Jリーグとの交流も多く、U--15の日本代表に選ばれ京都パープルサンガに入団した山田元気選手を始め、Jリーグユースや大学で活躍する選手を多数輩出。しかし、県大会の壁は厚く、あと一勝というところで、苦杯をなめてきました。
今年は突出した選手はいないものの、チームワークが抜群。FCV可児などの強豪を下して準優勝し、代表権を獲得しました。鈴木代表は「3つの目標のうち、日本代表、Jリーガーを出すという2つは達成したので、残る全国大会出場を目指してレベルアップに努めたい」と話していました。

恵峰HN (2016年6月18日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/618