上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

空き家再生隊【中津川市坂下】

空き家再生隊

社会問題になっている空き家を再生させることで地域を活性化している市民グループ「空き家再生隊」が14日午前10時-午後1時、中津川市坂下の築150年の古民家で「えなかつ職人マルシェ」を開催します。
恵那、中津川両市の5人でつくる同グループは、1月に発足。東濃地方を中心に空き家・古民家の修繕や移住促進活動などを行い、半年間に10軒を再生。19人が移住しています。そうした活動の中で「町自体が魅力的になること、その魅力を発信すること」の重要性を感じ、SNSやクラウドファウンディングを通じて情報を発信。一方地元の才能を発揮しようと、毎月、ものづくりなどに携わる地元の人々に対面販売してもらう「えなかつ職人マルシェ」を開いています。柴田さんは現在、坂下の中心部にある古民家で生活しながら、宿泊・移住・シェアスペース・ギャラリーに改築中。同所で開いた6月の「えなかつ職人マルシェ」には、パンやクラフト、ヨガなど10店舗ほどが出店し、大盛況を博しました。
柴田さん。「マルシェに来場いただけない方にも、ぜひ空き家の管理、修繕、活用でお困りの情報をご提供いただきたい」と呼びかけています。TEL.090-4403-0309。

恵峰HN (2017年7月 1日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/742