上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

曼荼羅(まんだら)アートの作品展【恵那市笠置町】

曼荼羅(まんだら)アートの作品展円状に打った釘に色とりどりの糸を掛けて描き出す「糸曼荼羅」の作品展が、恵那市笠置町毛呂窪の喫茶店「アイ・エリー」で開催中。19日と26日、9月2日と23日の4日間、青山さんの指導で体験することができます。
作者は恵那市出身で岡崎市在住の塾講師青山晃子さん(38)。3年前、算数の教材として糸曼荼羅に取り組み、現在は40人ほどのグループで活動しています。
店内には約30点の糸曼荼羅のほか、花ハスのランプシェードなども展示、販売。体験は全日、午前10時-午後2時の間で、参加費は材料代含め500円-3,000円。青山さんは「夏休みの一研究としても最適。幅広い年齢層に楽しんでいただけるので、ぜひ参加してほしい」と呼び掛けています。9月30日まで。午前9時-午後4時営業、日祝日休業。TEL.0573(27)3833。

恵峰HN (2017年8月19日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/756