上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

「まめころ地蔵さん」開眼]心も体もまめ(健康)で大往生!【中津川市川上】

「まめころ地蔵さん」開眼]心も体もまめ(健康)で大往生!

万人の願いを込めた「まめころ地蔵さん」(高さ1.2メートル、幅90センチメートル、奥行き60センチメートル)が中津川市川上の浄光寺境内に誕生。開眼法要が営まれました。
檀家や地元有志でつくるまめころ地蔵奉賛会(田口洋一会長)が中心となって建立した、浄光延寿地蔵菩薩の愛称で、奥田石材(蛭川)と親交がある女子美大講師で彫刻家の天野浩子さんが制作。「身近に触れてやすらぎが得られる、ほほえみをたたえたお地蔵様」をコンセプトに、温かみのある蛭川みかげを使って丹念に彫り上げました。
法要には檀家をはじめ天野さんも出席。福谷哲生住職の読経の後、檀家や奉賛会の人々が「まめころ地蔵さん」をさすったり、抱きついたりして健康長寿を祈願していました=写真。

恵峰HN (2017年1月 3日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/685