上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

10・11日 生命(いのち)のメッセージ展【中津川市栄町】

10・11日 生命(いのち)のメッセージ展

10日と11日、中津川市栄町の同市にぎわいプラザ地下1階フロアで「生命(いのち)のメッセージ展in中津川」が開かれ、映画や講演を通じて命の大切さを訴えます。10日午前10時-午後6時、11日午前9時30分-5時。入場無料。
同市苗木の恵北損保社長小倉長門さん(53)=写真右=が、犯罪性の高い交通事故を無くそうと開くもので、一昨年に続き2回目。
共催の特定非営利活動法人「いのちのミュージアム」が運営する同ミュージアム(東京都日野市)に展示されている、理不尽に命を奪われた人たちのラストメッセージや遺族の思いなどを記した等身大パネル(メッセンジャー)50体を展示。
さらに無免許・飲酒運転の暴走車にはねられ一人息子を喪った母親が、悪質な交通事故の懲役化を求めて奔走した実話に基づいて制作された故田中好子さん最後の主演映画「0(ゼロ)からの風」を、(1)10日午前11時(2)午後2時30分(3)11日午前10時(4)午後3時の4回上映。
11日午後1時から、不登校問題の第一人者で"イクメン"児童精神科医として知られる関正樹さんが「学校に行きづらい子どもたち」と題して特別講演します。TEL.090-1565-3340小倉さん。

恵峰HN (2017年6月 3日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/733