上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

城好き高じて城郭の石垣 出てきた石使いリーズナブルで好評【中津川市蛭川】

城好き高じて城郭の石垣 出てきた石使いリーズナブルで好評

城好きが高じて、城郭さながらのオリジナル石垣をつくって話題を集める中津川市蛭川、永冶建設社長の永冶利明さん(55)。
20代のころから全国の城郭を見学してダイナミックな石積みに魅せられ、自分でもできないかと研究。姫路城の「武者返し」や、松本城の野面などをアレンジし、個人宅で施工してきました。
永冶さんの石積みのもう1つの特長は、住宅工事で掘り出された自然石を利用すること。「このあたりならどこを掘っても石が出るので、それを組み合わせ、いいところを出すのが腕の見せ所」。地元の石は景観になじむため好評で「高さ8メートル、長さ100メートルという、城郭なみの石垣を手掛けたこともある」という永冶さん。 
「ブロックなどの資材を使わない分、お値打ち。ぜひ相談してほしい」と話しています。TEL.0573(45)2683。

恵峰HN (2017年7月15日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/746