上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

恵那をインスタの聖地に! クリスタルパークから広がる"インスタ映え効果"【恵那市武並町】

恵那をインスタの聖地に! クリスタルパークから広がる"インスタ映え効果"

昨年の流行語大賞に輝いた「インスタ映え」。恵那市では武並町のクリスタルパーク恵那スケート場に描かれた「天使の羽」を皮切りに、インスタ映えするウオールアートが続々誕生。「東濃東部をインスタの聖地に」という取組が加速しています。
仕掛け人は、同スケート場を運営する市スポーツ課の伊藤収三スケート振興室長(56)。
「ウオールアートとインスタグラムが集客の鍵」と考えた伊藤さ室長は県の許可を得て、絵が得意な地元の会社員・宮地麻予さん(28)=写真右=に制作を依頼。昨年7月、同スケート場の壁面に、マスコットキャラクターの「クリス」とアゲ羽、天使の羽を描いてもらいました。
「かわいい絵」と、睡眠時間を削ってSNSで情報発信した伊藤室長の努力が実って予想以上の人気を集め、11月にハートの作品が加わると"恋人の聖地"としても人気急上昇。撮影のためだけに訪れた人の数は、2,000人を超え、人気ユーチューバ--の投稿動画は6,700回以上再生。その効果に着目した近隣の事業所が、"インスタ映え効果"を一緒に盛り上げようと、ウオールアートに参戦。6カ所に広がりました。 
写真映えするよう各種小物まで用意し、「皆が笑顔になってくれるのがうれしい」と宮地さん。伊藤室長も「おかげで来場者が大幅に増え、観光客の評判も上々。今後はエリア全体が"インスタの聖地"になるよう働きかけていきたい」と意欲を燃やしています。

恵峰HN (2018年1月 3日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/799