上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

かしも花市場の「ミニトマト狩り」が大人気【中津川市加子母】

かしも花市場の「ミニトマト狩り」が大人気

野菜の価格高騰が続く中、かしも花市場(中津川市加子母)の「ミニトマト狩り」が大人気。
かしも産直市などを経営するファンファーミングが、500平方メートルのビニールハウス内で栽培するミニトマトを自由に摘み取ってもらい販売するもの。
品種は、甘さ抜群のアイコや酸味を兼ね備えたキャロル・パッション、濃厚な味わいの千果から中玉のフルティカ、大粒のエコスイートまで6種類。
料金は、自由に食べ比べてから好みのトマト1カップ(300グラム程度)を持ち帰る「食べ比べパック」が1500円(小学生以上、同伴未就学児の試食無料)。摘み取りだけの「お気軽パック」は、お持ち帰りカップ1杯(300グラム程度)で500円。
スタッフは「『フルーツのようなミニトマトのおいしいさに驚いた』と好評で、上手に詰めればお値打ち。まれに色んでいないこともあるので、事前に問い合せを」と話しています。TEL.0573(79)3361。

恵峰HN (2018年2月 3日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/809