上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

中津川で、フリーマガジンコミック創刊【中津川市】

中津川で、フリーマガジンコミック創刊

苗木城の赤壁伝説を基にしたコミックのフリーマガジン「苗木ぽえ日和」(B5判、32㌻)が今月末、中津川市で創刊。17日から10月7日まで、JR中津川駅構内のステーションギャラリーで原画展が開かれます。
発行するのは、同市出身で、現在、千葉県を拠点に活躍するクリエイター・よこいちえ(本名・横井千恵)さん(45)。
短大の日本史学科を卒業後、雑誌の編集や写真スタジオの仕事に携わり、好きな鳥に関する本を4冊出版。
中津川と鳥をコミックで結び故郷を活性化するきっかけにしようと、全国的に知られるようになった苗木城を舞台にした漫画を制作。観光施設や商店の店頭などで無料配布するものです。
原作はよこいさんが手掛け、岡山県の漫画家猫野サラさんが作画。よこいさんは「オカメインコの『ぽえ』が主人公の史実に基づいたファンタジー。グッズなども販売する予定なので、ぜひ応援してほしい」と呼びかけています=写真。

恵峰HN (2018年9月15日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/884