上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ! 広告のことならプラスクリエイション

ちこり村で認知症サポーター養成講座&認知症カフェ【中津川市千旦林】

ちこり村で認知症サポーター養成講座&認知症カフェ

認知症について正しく理解し、予防や当事者・家族のためにできることを考える「認知症サポーター養成講座」が11日午後1時30分-2時30分、中津川市千旦林の生産観光施設「ちこり村」の大会議室で開かれます。参加無料。
85歳以上の4人に1人に症状があると言われる認知症。予防には、生活習慣病予防や運動、脳の活性化を図ることが効果的と考えられています。
そこで同施設が、スタッフの研修を兼ねて開催するもので、テーマは「認知症について学ぶ〜予防から接し方まで〜」。
同市保健師の小川智江さんと、ひだまり苑在宅介護支援センター社会福祉士の今井一貴さん=写真を講師に迎え、受講した人に認知症サポーターの証となるオレンジリングを進呈。準備の都合上、前日までに申し込んでください。TEL.0573-62-1545ちこり村。
●終了後は「認知症カフェ」で交流
講座終了後の午後2時30分-、施設内のバーバーズダイニングで「認知症カフェ」を開催。参加費はドリンク、スウィーツ含め500円。

恵峰HN (2018年7月 7日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/862