上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

岩邑中学校が「県ふるさと教育表彰」で優秀賞に

岩邑中学校が「県ふるさと教育表彰」で優秀賞に

「ふるさと学習」に取り組んで29年目を迎えた恵那市岩村町の岩邑中学校が、本年度の「県ふるさと教育表彰」で優秀賞に輝きました。
 同校では平成2年から、地域の人々を講師に招き、地元に伝 わる伝統芸能などを学ぶ「ふるさと学習」を実施。12年からは各コースに分かれて「知新の時間」、18年からは「温故知新」の活動として縦割りで行い、その成果を地域の祭りやイベントで発揮しています。
 さらに毎年この時期、保護者や地域の人々を招いて発表会を行い、今年も1月31日に実施。全校生徒133人が、雅楽や歴史(獅子舞)、岩村城女太鼓や弓道、染め型紙など、それぞれのコースで学んだ成果を披露。お世話になった講師に感謝の言葉と手紙を贈りました。
 「県ふるさと教育表彰」優秀賞は、こうした取り組みが認められたもの。発表会で獅子舞を演じた3年の小栗大和さん(15)=写真右=は「小学生の時、父に獅子舞をやらないかと誘われても断り続けていましたが、中学生になって仲間と一緒に学び、伝統芸能の素晴らしさに気付かされました」と話していました。

恵峰HN (2019年2月16日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/938