上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

カヤック大学 苗木城跡【中津川市】

20190504kayatuku.jpg
両端に水かきのあるパドル(櫂)でこいで前方に進むカヌー・カヤックの体験を椛の湖、恵那峡などで行っている「カヤック大学」の"学生"が、延べ1万人を突破。7月、苗木城山渓谷をベースに木曽川を下る絶景コースでのカヤック体験をスタートさせるべく準備を進めています。
カヤック大学を主宰する伊藤来(きたる)さん(33)=中津川市瀬戸=は、恵那高校時代からボート部で活躍した元五輪強化選手。早稲田大学では早慶レガッタのレギュラーメンバーに選ばれ、インカレ、国体で準優勝するなど、華々しい戦績を残してきました。
卒業後は大手自動車メーカーに就職し業績を上げていましたが、世界各国を訪れる中で故郷の自然の素晴らしさを痛感。それを地元の人々に伝え、地域活性化に生かしたいと2012年に退職。帰郷してカヤック大学の活動に乗り出しました。
毎週土、日の椛の湖オートキャンプ場をメーンに高峰湖、恵那峡などでカヤック体験を行い、清掃活動などのボランティアにも尽力。艇幅が広く安定感のあるシットオンタイプのカヤックを使うことで1度も事故はなく、参加者は延べ1万人を突破しました。
さらに高校時代から親しんできた木曽川の絶景をコースにしたいと、苗木城下の築106年の古民家を購入。自身で整備し、7月にスタートさせる予定です。「恵那峡の絶景を舞台に往復する約5㌔のコースで、苗木城跡の観光にさらなる魅力を」と伊藤さん。「地元の皆さんには、故郷再発見のきっかけにしてほしい」と意欲を燃やしています。
椛の湖でのカヤック体験は2人乗り30分1000円、1人は1500円。?080-5139-3174伊藤さん。

恵峰HN (2019年5月 7日 12:30)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/975