上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

28、29日、中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2019【中津川市】

20190907solarbudoukan.jpg
3万人が来場する太陽光発電によるロックフェス「中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2019」が28日と29日、中津川公園(中津川市茄子川)内特設ステージで開催。
シアターブルック、ACIDMAN、Dragon Ash、木村カエラ、サンポマスター、10-FEET、Char、一青窈等々、70組以上の著名アーティストが中津川に集結します。両日、午前11時開演、午後9時終演予定。
この催しは2012年、日本武道館で第1回が開催され、翌年から中津川に移動して、今年7回目。全国に広がる太陽光発電ロックフェスの草分けとして毎年規模が拡大し、注目度が高まっています。
今回は「art music children」をテーマに、子供向けコンテンツがさらに充実。岐阜・京都精華、中京学院の3大学が、それぞれ子供向けワークショップを行います。
▽ボランティアが運営支え
運営を下支えするのは約500人のボランティアで、8月27日夜には、市内のダイソー楽器でリーダー向けの説明会を開催。
三尾泰一郎実行委員長が挨拶に立ち「すでにチケットを追加発売している状況。ファンの期待に応えるべく準備しましょう」と呼びかけました=写真。ボランティアの登録は13日まで、中津川 THE OLAR BUDOKAN OFFICIAL WEB SITEで受け付け中。
チケットは2日間通し券1万4千900円、1日券9千900円(税込)で、ダイソー楽器店頭と各プレーガイドで取扱い。

恵峰HN (2019年9月 7日 10:00)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/1025