上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

中津川市「ふれあい牧場」平日、1団体のみの貸し切りで営業!【中津川市わらび平】

20201017hureai201017.jpg
土・日、祝日は通常営業 広い園内で動物とのふれあいや展望台、ソフトクリームやBBQなど楽しんで!!

中津川市わらび平の観光牧場・同市ふれあい牧場では11月いっぱい、平日1団体(15人以上)のみの貸し切り営業を行っています。

新型コロナウイルス感染防止の一環で、予約制。9月から始めたところ、小学校や幼・保育園、子ども園などに好評で、中津川市、恵那市はもちろん、瑞浪市などからも来園。子供たちが、45㌶の広大な敷地内でヒツジやヤギが草を食む様子を眺めたり、ウサギやモルモットなどの小動物と触れ合ったりして楽しんでいます。

2日には、神坂幼稚園の園児らが訪れ、標高900㍍の展望台で幸せの鐘を鳴らした=写真=後、お弁当。ヒツジやポニーに餌を与えるなどして過ごしました。

同幼稚園では、コロナ禍で、春の親子遠足も秋のバス遠足も中止していただけに、園児らもうれしそう。秋晴れの一日をのびのびと満喫していました。

土・日、祝日は通常営業で、入園料は高校生以上500円、3歳―小中学生150円、3歳未満無料。3種類のソフトクリームやバーべキューセット(前日までに予約、平日不可)などが販売され、乗馬体験やドッグランも楽しめます。問い合わせは0573(69)4822同牧場。

恵峰HN (2020年10月16日 05:12)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/1237