上へ

  • トップ
  • ピックアップ記事
  • 2020年
  • 中津川市の恵美製作所が地元銭亀区民に弁当600食無料提供 系列会社の米使い社員食堂の機能生かして【中津川市中津川】
過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

中津川市の恵美製作所が地元銭亀区民に弁当600食無料提供 系列会社の米使い社員食堂の機能生かして【中津川市中津川】

keibiseisakujyoga200516.jpg
中津川市中津川の恵美製作所(林正人社長)が、地元の銭亀区民に弁当600食を無料提供しています。
社員食堂で毎日、160人分の給食を提供していることから、「外出自粛や休校で大変な住民の一助に」と申し出たもので、11日--22日の平日、10日間実施。
昼食に合わせて調理した希望する22世帯60人分の弁当を、洞田治区長らが銭亀倶楽部で配布。取り行けない独居高齢者などには、区の役員らが届けています。
初日の11日、家族5人分の弁当を受け取りに来た60代の主婦は、「買い物の回数を減らしているので、本当に助かります。こんな時だけに一層ご親切が身に沁み、元気が出ました」とにっこり。
林社長は「系列会社で生産する低農薬米などを使い、手作りした弁当です。少しでも、お世話になっている地域の皆さまのお役に立つことができればうれしい」と話していました。

恵峰HN (2020年5月15日 16:17)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/1142