上へ

  • トップ
  • ピックアップ記事
  • 2020年
  • "天然の抗菌素材"イグサを使った畳に新たな需要 話題のアニメ「鬼滅の刃」をイメージしたフィギュア用ミニ畳が人気【恵那市明智町】
過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

"天然の抗菌素材"イグサを使った畳に新たな需要 話題のアニメ「鬼滅の刃」をイメージしたフィギュア用ミニ畳が人気【恵那市明智町】

kimetu20200502.jpg

恵那市明智町の三宅畳店が、人気急上昇中のアニメ『鬼滅(きめつ)の刃(やいば)』をイメージしたミニ畳(18×18㌢、1500円)を発売。全国から注文が寄せられています。

多種多様な畳と畳縁を取り扱う同店の三宅悠介さんは、アニメの主人公のフィギュアをミニ畳に乗せて飾るファンが多いことを知り、『鬼滅の刃』イメージの畳縁を購入。製品化してインスタグラムに投稿したところ、問い合わせが相次いでいます。

さらに「コロナ禍で抗菌に関心が集まる中、イグサに肺炎の原因になるレジオネラ菌などに対する抗菌作用があり、殺菌力や癒し効果が認められているフィトンチッドを放出することが知られ、『天然の抗菌素材』としても見直されています」と三宅さん。

「ただし作用は減少するので、表替えの時期など気軽に問い合わせてほしい」と話しています。0573(54)2338。

恵峰HN (2020年4月30日 14:12)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/1130