上へ

過去の恵峰HN
タグクラウド

ATOMを購読

本紙への投稿お待ちしてます。 恵峰ホームニュースが読めるのは、中日新聞だけ!

北恵那鉄道カラーで統一 郷愁誘うトーマス・イングリッシュ【中津川市苗木】

20200718kitaenatetsudoumania.jpg
教室外壁からペット小屋まで、懐かしい北恵那鉄道カラーで統一しているのは中津川市苗木の英会話教室「トーマス・イングリッシュS.E.C.」。
北恵那鉄道は、1924年―78年、中津町駅―下付知駅間の13駅、22㌔㍍あまりを結び、地元の人々に親しまれた公共交通機関。
かつて線路が同教室の敷地内を通っていたこともあり、オーナーのトーマス・マクベイさん、電車通学していた熊﨑伊津子さん夫妻は同鉄道の大ファン。
トーマスさん自ら、教室外壁に北恵那電車をイメージさせる黄色と緑色のペンキを塗り、ペットのヤギ小屋も統一。北恵那電車のビデオ鑑賞会なども開催し、隣接するカフェには、林仁史さん=駒場=が作成したペーパークラフトの北恵那電車8台も展示。運行当時を知る人々の郷愁を誘っています。問い合わせは℡0573(65)5353。

恵峰HN (2020年7月17日 17:28)|| トラックバック(0)

※掲載内容は投稿日時現在の内容になります。ご注意ください。

カテゴリ:

トラックバック

トラックバックURL: http://www.keiho-news.com/mt/mt-tb.cgi/1170